ホーム / 節約術 / うちのプロパンガス高い・・・そんな人は必見!~持ち家編~

うちのプロパンガス高い・・・そんな人は必見!~持ち家編~

持ち家に住んでいる方で「私の家のガス代がお隣さんより全然高い・・・」と思っている方、まずは自分の家が都市ガスかプロパンガスかを確認してみましょう。もしプロパンガスだった場合、お隣さんよりもガス代が高いプロパンガス事業者と契約してしまっているかもしれません。

今契約しているプロパンガス事業社から別のプロパンガス事業社に変えることは可能なのか

基本的には可能です。携帯会社を変更するのとそこまで大きな違いはありません。

しかし変更する際に重要なのが契約内容です。プロパンガス業界の慣習として、プロパンガス設備の設置を無料で行い、その費用を月々の支払いに上乗せするというものがあります。

そうなると設備を設置するのにかかった費用を全て払いきるまでの期間が契約期間として設定されている場合があります。こうした契約を貸付契約と呼びます。

この場合設置費用の残金や違約金等を払わないと契約を変更できなくなってしまうケースもあるのです。

 そのような場合はどうすればいいの?

プロパンガスは自由料金なので同じプロパンガス事業者と契約していても値段が違うことは往々にしてあります。プロパンガスの原料はどこでも同じで輸入費も変わらないので、同じ地域に住んでいる人と自分の家のプロパンガスの値段形態を比べてみましょう。自分の家の値段形態の方が高ければそのデータをもとに契約しているプロパンガス会社と交渉をすることができます。また欲を言えば、その地域のプロパンガスの平均価格のデータ等もあるとさらに有利に交渉ができるでしょう。

次はこの記事

年間のガス代の20%を節約するための鍵ベスト3

年間のガス代の20%を節約するための鍵ベスト3

ガス料金は、割と高くなってしま ...