ホーム / 豆知識 / 愛知に巨大LNGタンク設立!

愛知に巨大LNGタンク設立!

 東邦ガスが巨大タンク設置!

中部地方を代表するガス会社の東邦ガスが3日、知多緑浜工場(愛知県知多市)で地下に建設していた液化天然ガス(LNG)用の巨大貯蔵タンクが完成したと発表しました。なんと、その容量は22万キロリットルで世界最大級となります。この巨大LNGタンクが設立されたことによって、一般家庭の約33万世帯が1年間に使う都市ガスの量を貯蔵できます。

今回設立された巨大LNGタンクが知多緑浜工場では3基目のタンクとなり、工場全体の容量は計62万キロリットルに増えました。容量の拡大によって、東邦ガスはLNGの価格が安い時期にまとまった量を購入しやすくなると見込んでいます。

Propane tanks wait for transport beside a flatbed trailer.

世界最大級ということで気になるその大きさですが、今回完成したタンクは円筒形で、直径は約74メートル、深さは約50メートルです。2012年10月に着工し、役4年の年月をかけ、約210億円を投じて建設されました。長い年月と多額の資金をかけて出来上がった巨大タンクが東邦ガスの今後の進展に大きく関わってくると同時に、設置された愛知県も一目置かれそうですね。

次はこの記事

Car riding under heavy rainfall.

梅雨とガスの正しい付き合い方

目次1 梅雨時の節約シャワー2 ...