ホーム / 豆知識 / 持っておきたいアウトドアグッズ

持っておきたいアウトドアグッズ

アウトドアグッズ何から揃えればいいの?

 家族でも、友達同士でもデートでもアウトドアで何かをするのは楽しいですよね。アウトドアはさまざまなグッズを用いてこそ本格的に楽しむことができますのでそれを用意することに力を入れるのは決して無駄にならないはずです。便利なアウトドアグッズを持っていれば困らないですのでぜひとも準備しておきたいところです。特にガス関連の物はいろいろと役立ってくれますので、アウトドアをしたいけどグッズがないという方は、まずはそれを中心に買い揃えてみると良いです。
Barbecue grill

ガスコンロ

 アウトドアを楽しむのならば、食事を作ることも大切です。 アウトドアというと殆どの人がバーベキューを重い浮かべるのですが、最近ではカレーやシチューなど、アウトドア料理にこだわる人達も増えています。 アウトドアで料理をする為には火起こしが大切です。しかし殆どの場合は薪ではなくガスコンロを使用して効率的に料理をするものです。 たとえば、携帯式のカセットガスコンロは、ちょっとした調理を屋外でするときに役立ちます。バーベキューとはいかないまでも何かしら屋外で調理したいとき、それがあれば簡単に火をつけることができます。

 持ち歩くのにかさばらないというのが大きなメリットで、火の取り扱いにはもちろん気をつけなければなりませんが逆に言えばそれさえ気をつけていればかなり便利なアウトドアグッズです。ガスコンロならば着火や後始末するのに手間がかかりませんので、その辺がメリットとしてとても大きいです。

ガスボンベ

 カセットガスコンロは大きくてかさばる、価格が高くて手に入らない…車を持っていなかったり、お金のない学生などはそのように感じる方もいるのではないでしょうか。そんな時には家庭用のカセットガスボンベが使用できるタイプのものを選びましょう。

 最近では鍋を置く「ゴトク」が大きくて大人数でも料理ができて、火力も十分なアウトドアグッズが売られています。 家庭用カセットガス缶が使えれば非常にコストも安く済みますので、無理にアウトドア派を気取る必要はありません。 また、宿泊を伴うキャンプをする際にはアウトドアグッズとしてランタンが必要になります。

 最近では家庭用カセットガス缶が使用できるランタンも販売されていて、あれば大変便利です。 忙しい現代人が限られた休日でアウトドアで過ごす際には、自然を楽しむところは楽しみ、文明の利器を利用できるところは甘んじた方がお得です。 火種を気にせずに済むガスを上手に利用して、充実したアウトドアを楽しみましょう。

ガスストーブ

 また、それ以外のアウトドアグッズでポータブルのガスストーブがあります。山の中や河原でキャンプをするときはたとえ夏前であっても思いのほか冷えることが考えられますので、そんなときはガスストーブがとてもありがたいです。寒くなってきたときだけ節約して使えば十分寒さをしのげますので、寒さが気になる人はそれを携帯することで十分な対応することができます。

 ここではどんなアウトドアにでも役に立つ代表的な3点のグッズを紹介していきましたが、一口にアウトドアといってもBBQや山登り、海水浴などその内容は多岐にわたると思われます。アウトドアのグッズでガスを用いた物はいくつかありますので、自分の目的に合わせてそれらを上手く活用してみてください。

具体的に選ぶ際の基準は?こちら

次はこの記事

Abstract Business People take the ultimate gamble on their business futures by playing with the Gambling Dice of Fortune. Foolish or Brave.

意外と知らないガスのトリビア

ガスを利用していることは、面白 ...