ホーム / 東京ガス / 東京ガスがアットホームと業務提携

東京ガスがアットホームと業務提携

提携
 

アットホームと提携を発表

 東京ガスは7月21日、不動産情報サービス最大手のアットホームと低圧電力の紹介サービスで業務提携したと発表しました。

 アットホームで賃貸マンションや店舗・事務所の入居者を募集している不動産店を対象に、アットホームが東京ガスの電気を紹介するというサービスです。不動産店は、賃貸マンションのオーナーなどに電気代の削減を提案できるようになります。

 対象となるエリアは、東京ガスが低圧電力を販売している首都圏で8月下旬から提供を開始すると発表しています。

東京ガス、今年度目標達成!契約件数40万件突破!

アットホームと提携する狙いは

 アットホームは全国で5万3千以上の不動産店が加盟・利用する不動産情報サービス最大手です。今回のサービス対象となる東京ガスエリアだけでも、約2万店が加盟・利用しています。

 アットホームの加盟・利用店を通じて、入居者を募っている賃貸マンションのオーナーなどは、ロビーやエレベーターといった共用部の電気を東京ガスに切り替えて料金の抑制につなげる狙いです。

次はこの記事

Smiling call center employees sitting in line

安心して利用できる東京ガスの生活サービス

目次1 ガスの消し忘れに対応、 ...