ホーム / プロパンガス事業者 / LPガス安全応援推進運動

LPガス安全応援推進運動

一般社団法人全国LPガス協会は平成27年度から3年間「LPガス安全応援推進運動~すべてはお客様の安全のために~」を全国展開することを発表しました。

もともと全国LPガス協会は、平成24年度から「LPガス安全安心運動」を3年計画で進めていましたが、27年度の3月末をもってこの「LPガス安全安心運動」が終了するということで、「LPガス安全安心運動」と同様にに各都道府県LPガス協会が独自に自己防止対策を打ち出すことを軸に、更に3年間「LPガス安全応援推進運動」と名称を変更し、全国統一の展開を図ることにしました。

「LPガス安全応援推進運動」の概要

このLPガス安全応援推進運動の全国目標は

・重大事故(B級以上の大きな事故)ゼロ

・「CO中毒事故件数ゼロ」

を掲げています。

またこの目標を達成するための具体的な推奨事項として

・自主保安活動チェックシートを活用した自己診断の推進

・業務用施設の事故防止対策の推進(CO中毒事故防止等)

・住宅における不完全燃焼防止装置のついていないお客様への交換促進及び特別な注意喚起

・ガス栓カバーの設置促進

・供給機器の期限管理の徹底

・ガス放出防止型高圧ホースまたはガス放出防止機器の設置促進

・災害時の連絡体制の設備

・災害時の支援体制の整備

の8つの項目を挙げています。

各都道府県LPガス協会は新たに実施計画書を作成し、本部に提出しこの運動開始します。

今後は半年ごと(4~9月の結果は10月末までに、10~3月の結果は4月末までに)実施状況を報告し、成果を図るとしています。

次はこの記事

練馬区のプロパンガス会社

目次1 (株)細野商事1.1 ...